酢にんにく !臭わない!毎日もりもり!

この記事の所要時間: 136

こんにちは!由大(ゆうた)です。
にんにくの健康効果って、スゴイですよね?

でも、気になるのがニオイ。
対策として多いのが食べた後の消臭ですが、それではニオイはゼロにはならないですよね。。

そこで登場するのが、『酢にんにく』です。
酢が、臭いの元となる『アリシン』を作る酵素を抑えてくれるので、ニオイが和らぎます。
(実際に夕方食べてみて、翌朝におうかどうか確認してもらうと全く匂わないと言われました)

『酢にんにく』を食べて、一番ありがたいのが、疲れにくくなったことです。
ニンニクを食べると元気になるってホントですね!

どれくらい食べるの?

1日1片(小粒の場合)をそのままか、料理に混ぜて食べる。
僕は、『酢にんにく』か『インスタント黒にんにく』のどちらかを一日に1片、食べてます。

何に効くの?

  • 強力な抗酸化作用
  • 抗ガン作用
    にんにくを熟成させることによって増えるアミノ酸の一種『S-アリルシステイン』。
    『ナチュラルキラー細胞(NK細胞)』を活性化させ、抗がん作用を高めてくれるそうです。
  • 中性脂肪を減らす

どうやって作るの?

  1. にんにくの皮をむく。
  2. 酢が浸透しやすいように細かく切る。
  3. ガラスの密閉できる容器に入れ、酢を注ぐ。
  4. .ふたをする。(2週間くらいは開けるとびっくりするようなニオイがするので、開けないように!)
  5. 冷蔵庫に1ヶ月程度保管して、出来上がり!

作り始めは、青色に変色しますが、1ヶ月ほどすると、黄金色になります!

予算は?

1玉でだいたい15日分くらいの量がつくれます。1ヶ月分だと2房くらいです。
1房300円程度で購入できるので、600円/月です。


出典

1000兆匹の腸内細菌を使って10キロ楽にやせる方法 ヨーグルト・ホエイと酢タマネギが効く!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です