『 酢玉ねぎ 』でダイエット

この記事の所要時間: 151

こんにちは、アンリです。

『おいしいもの』を食べるのが大好き。
でも、40代になって、からだのラインのくずれが。。。

おいしものをたくさん食べても、太りにくい体!
手に入れたいですね!

今回、太りにくい体を手に入れる健康食『酢玉ねぎ』を紹介します。

簡単に作れて、おかずの1品にもなりますし、
保存もきくので、作り置きもできます。

NHKの『ためしてガッテン』でも取り上げられた話題の健康食。
ぜひお試しください!

効能

太りにくいからだをつくる

玉ねぎに含まれる「フラクトオリゴ糖」はビフィズス菌を増やし、
はちみつ(を加えるのですが)に含まれるオリゴ糖は「短鎖脂肪酸」
を作りだします。
このふたつの糖が腸内にあるやせ菌を増やし、おデブ菌をおさえる
働きをします。

食べ方

1日に50グラム(全体の5分の1くらいを目安にしてください)
玉ねぎ1玉でひとり5日間くらいいけます。
作ってからは、1週間くらいで食べきるのがいいペースです。
トマトや春雨を入れたりしてサラダ仕立てにして食べるのもオススメです。

用意するもの

材料

・玉ねぎ1玉(中玉200g程度)
・酢 大さじ3杯(75ml)
・はちみつ 大さじ1.5~2杯
・塩 少々

器具など

保存容器
(ガラス瓶かホーローがいいです。プラスチックだと匂いが残りました^^;)

予算

金額は、税込で表示しています。近くのスーパーで買った金額です。
・玉ねぎ 341円(6玉)
・酢 220円(75ml×6回分=450ml)
・はちみつ 430円(大さじ1.8杯(40g)×6回分=大さじ10.8杯(240g))

ひと月当たり991円

つくり方

1.玉ねぎをスライサーでスライスし、塩を少々かけ、15分間空気にさらす
(水につけると大事な成分が流れてしまうので要注意!)
2.酢大さじ5杯、はちみつ大さじ1.5~2杯、保存容器に入れる
3.1の玉ねぎを入れて、冷蔵庫で1~2日間したら完成

出典

1000兆匹の腸内細菌を使って10キロ楽にやせる方法 ヨーグルト・ホエイと酢タマネギが効く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です