「 お酢 」の健康効果

この記事の所要時間: 055

「お酢」って体にいいですよね。
僕の場合、「酢の物」とかあまり得意ではなかったんです。
でも、健康を気にするようになってからは、お酢を使った料理を常備菜にするようになりました。
お酢を使ったレシピは、いくつかご紹介してきましたが、今回は「お酢」そのもののが何に良いのかについて、主な健康効果をまとめてみました。

お酢は何に効くの?

疲労回復

糖と一緒にとると、エネルギーが素早く補充でき、疲労物質を減らします。

食欲増進

酸味と香りが食べたい気分を刺激し、唾液の分泌を促がします。

便秘解消

消化液の分泌をよくし、腸の動きを活発にします。

骨粗しょう症予防

食品からカルシウムを溶出させ、骨への吸収を高めます。

血圧降下

血圧を上昇させるホルモンの働きをセーブします。

血糖値上昇抑制

糖の分解を穏やかにし、膵臓(すいぞう)の負担を軽減します。

お酢に関連する記事はこちら

こんぶ酢?酢こんぶ?
『 酢玉ねぎ 』でダイエット
抗酸化力がほしいなら『 にんにく 』を毎日食べろ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です