家庭で簡単。「 乳酸白菜 」で腸内環境を整えよう!

この記事の所要時間: 154

こんにちは!由大(ゆうた)です。

この記事は、腸内環境を整えることで、痩せやすい体を手に入れたいとか見た目から若返りたいと考えている人向けに書いています。
ですので、「太ってもいいからとりあえずおいしいものを食べたいという方」や「見た目が若々しくなくても中身が大事と考えている方」には、関係のない内容だと思います。

僕の場合、元々は太りにくい体質でお酒も弱くはないほうでした。

なので、20代、30代ははっきり言って、暴飲暴食気味だったと思います。
仕事も忙しかったということもあり、健康診断の結果はDくらい。少し悪いという感じでした。

そんな生活を続けてきたわけですから、徐々に太っていきましたし、いわゆる加齢臭といったニオイも出てくるようになってきていました。
しかしながら、肥満や加齢臭は、食事や運動で変えられるということに気付き、生活習慣を変える努力をしました。
そして「よい生活習慣」を身に付けることができました。

「よい生活習慣」を身に付けるコツは、簡単であること、経済的な負担になり過ぎないことが重要になってきます。
続かないと意味がないので。

なので、いままでご紹介してきた「自家製塩麹」や「こんぶ酢」、「酢玉ねぎ」などのように、簡単に継続できる生活習慣は何かということを重要視してきました。

今回ご紹介の「乳酸白菜」もそのひとつです。
材料は、塩麹と白菜のみ。あとは重しをつけて、2~3日置いておくだけ。
味は、浅漬けのようでおいしいです。

健康になりたい人であれば、難しくないですよね?

作り方

  1. 白菜1/4玉を食べやすいサイズに千切りにします。
  2. 刻んだ白菜を重みをつけられるようにジップロックか漬物を作る用の容器に入れる
  3. 容器に大さじ2杯の塩麹を入れ、よく混ぜます。
  4. 重みを乗せ、2~3日置きます。

以上。

効用

塩麹には、白菜についた植物性乳酸菌を増やす働きがあります。

この乳酸菌が腸内環境を改善します。
ちなみに植物性乳酸菌は、生きたまま腸に届きやすい強さを持っていると言われています。
ですので、「乳酸白菜」は、生きた乳酸菌と食物繊維によって、腸内環境を整えてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です