納豆を3倍楽しむ方法

この記事の所要時間: 236

みなさん、納豆は好きですか?
僕は、好き嫌いは別にして、毎日食べています。

続けている理由は、

  • 体にいいから食べる
  • パックを食べるだけなので、簡単
  • 調理しないので、手間いらず
  • 嫌いじゃないから続く

みたいな感じなので、すごく好きというわけではないんです。

好きでない人にとって、毎日食べるのは苦痛ですよね?
でも、納豆は、体にとてもいいんですよ。

納豆を食べてる人のほうが乳酸期が10倍多いというデータもあります。
また、納豆菌自体が善玉菌ですので、腸内環境が改善されます。

そんな体にいい「納豆」ですが、毎日食べるのはちょっと・・・。という方がやはり多いようです。
匂いがだめみたいですね。

そこで今回は、納豆に色々混ぜて、おいしく飽きずに食べる方法を色々試して、その中でのマイBEST3をご紹介したいと思います。
あ。殿堂入りはカップヌードルに納豆を入れるですが、今回は、納豆をそのまま食べるなかで美味しかったBEST3を紹介します。

納豆の食べ方BEST3

やっぱりマヨラー

僕が試した方法の中でナンバー1は、マヨネーズとだし醤油です。
匂いが消えて、すごくマイルドになります。

からしマヨネーズを使ってもおいしかったですよ。

マヨネーズ

ごま油

ごま油を混ぜるとおいしいんです。
今回は、たれや醤油ではなく、塩を混ぜました。

ごま油と塩の組み合わせは最高です!

ごま油

青じそドレッシング

ドレッシングは色々試しましたが、オススメは、青じそです。
ドレッシングをかけるだけなので、超簡単。
しそのおかげで、納豆の匂いがかき消されます。

青じそドレッシング

番外編

↓↓↓↓おいしいのですが、納豆のニオイが少し残ります。

ごましお

↓↓↓↓おいしいですが、普段はしないですね。

ネギとミョウガ

まとめ

納豆は苦手という人は、無理して食べなくていいと思うのですが、体にいいのは事実です。
少し食べ方を工夫して食べれるようになるのは、健康になる近道かもしれません。

みなさんの健康に役立てば幸いです。

関連記事

エド・はるみ18kg減量に成功!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です