簡単ヘルシー!カップヌードルにプラスしたいお手軽食材は?

この記事の所要時間: 155

こんにちは!

あなたは、
「カップラーメンが大好き!健康や体重が気になるのに、ついつい止められない」
という経験はありませんか?

私も、
カップヌードルが大好きで、家に買い置きして、ついつい食べてしまっているんです。

でも、実は、
「カップヌードルにプラスするお手軽食材」
をカップヌードルを食べる際に一緒に食べることで、カップヌードルを食べても、スリムな体を維持できるんです。

もし、あなたがこの秘訣をしらないとしたら、カップヌードルをおいしく食べることと引き換えに、体重が増えたり、健康を害したりしてしまうかもしれません。

そうならないためにも、
同じカップラーメン好きとして、「カップヌードルにプラスしたいお手軽食材」をお伝えしたいと思います。
続けていくうちに、きっと成果を感じていただけると思います。

それでは早速説明します。

乾燥ワカメととろけるチーズをトッピング

カップヌードルやカップ麺を食べる時、栄養の偏りや太ることが気になりますよね。
でも大丈夫です。カップヌードルやカップ麺を結構な頻度で食べますが、スリム体型と健康をキープできています。

その秘訣の第1弾は、
カップ麺を食べる時に、乾燥ワカメや溶けるチーズをカップに入れてからお湯を注ぐことです。

味付けなしの野菜をプラス

そして、秘訣の第2弾が、
カップ麺と一緒に、トマトやキュウリなど野菜1個を味付けなしで食べることなんです。

乾燥ワカメ、チーズ、野菜が重要なワケ

カップ麺は糖質と脂質が主成分で、
食物繊維やビタミン、タンパク質を摂ることができません。
カロリーも標準サイズのカップヌードルで364kcal、カップヌードルカレー味で420kcalと、単品としては高め。塩分が多いのも問題です。

また、食品添加物としてカップ麺に多量に使われているリンがカルシウムの吸収を妨げてしまいます。
カップ麺だけだと物足りないため、さらに他のものも食べてしまえばカロリーオーバーです。

ですから、
乾燥ワカメで食物繊維、チーズでカルシウムとたんぱく質、味付けなし野菜でビタミンを補います。

栄養をちゃんとプラスしても、満腹にもなるのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です